北京ダックのおいしい六本木の穴場

北京ダックを食べたい!そう思ったら中国茶房8さんで北京ダックを食べてみては?

 

こちらの中華料理屋さんではおいしい北京ダックがなんと1羽3680円という安さで。
しかもスープと炒めもの付きというオトクさです。

 

ほかにも水餃子やチャーハン、焼き餃子などの定番中華料理をはじめ、
牛ハチノス辛口煮込みもちょっと一風変わった絶品の料理になってました。

 

なかでも私のオススメは、やっぱり北京ダックですかね。
パリパリで甘辛くておいしかったです。

温かみのあるイタリアン食堂

 

食堂といいますと、大衆食堂や学校の食堂などを思い出す人も多いのではないでしょうか。
今でも昔からある食堂はずっと残っているものですよ。

 

ぶどう酒食堂さくらさんはイタリアン食堂なので、
真っ赤なトマトソースたっぷりのマルゲリータやプロシュート生ハムと旬の野菜などを
盛りつけた前菜盛り合わせも大人気なんですよ♪

 

ほかにも、ソーセージ盛り合わせや真鯛のカルパッチョなど数々のイタリア料理が楽しむことができます。
また、カフェラテアートもしていたりするので、どんな絵柄が出されるのか楽しみですよね。

 

http://xn--zck4a8fj2by949av15a5a.com/

飲みにいくなら立ち飲みだねっ!

立ち飲み屋が好きです。
特に注文のたびにお金を支払うタイプの立ち飲み屋が好きです。

 

このタイプの立ち飲み屋のいいところは、自分の財布に合わせて無理なく楽しめること。
お金がなくても、一杯だけ飲みたい、なんて時でもワンコイン握りしめ、お店に入ることができます。
これってとても大きなポイント。
そこのお店なら、お金がなくても飲みの誘いを断らずにみんなで楽しむことだってできるんです。

 

立ち飲みというのもポイントです。
椅子がないから自由に移動できます。
隣との距離も自然と近くなり、気づくと初めて会った人とも仲良く盛り上がる、なんてことも。
立って飲んでいるからか、座って飲んでいるときよりも酔いが回りにくいような気もしますね(多分勘違いだとは思いますが)。

 

お店の常連になって、他の常連と仲良くなること、これもとても魅力です。
飲み会って、いざやろうとするとめんどくさいですよね。
メンバーに声かけて、日程調整して、お店予約して、みんなに連絡して、さらには当日のドタキャンにも備えなければいけません。
でも、立ち飲み屋は、そんな必要ありません。
そこに行けば、知っているメンツと自分のペースで楽しく飲むことができる。
そう考えると、予約のいらない飲み会をしているような点もありますね。

 

だから私は立ち飲み屋が大好きです。
いろんな意味でマイペースで飲める場所。
普段のストレスも、どこかに飛んでいきますね。

餃子がゼロ円!価格破壊の店は高円寺にあり!

餃子がゼロ円。タダで食べられる店。
そんな店が高円寺にある。
ガード下にあるその店は、「たちばな」という餃子居酒屋だ。

 

お店のシステムは、ドリンクを頼むと餃子が一人前無料で注文できるというもの。
もちろん、注文をしなくても大丈夫だ。
お酒を一杯頼むたびに餃子がつまみでついてくる、と考えれば、とてもお得なシステムだと思う。

 

しかもその餃子、なかなかおいしい。
かりっとした羽がついた羽根つき餃子は、鉄板に乗った状態で出てくる。
ボリュームもなかなかあり、3杯くらい餃子付きで飲むと、けっこうお腹もいっぱいだ。

 

飲み物はビールの他、焼酎、サワーと居酒屋系の飲み物ならだいたいある。
最初はビール、次でホッピーを頼んで、おかわりの中を頼み、
ウーロンハイに移る、というのが自分の流儀。
もちろんつまみは無料の餃子だ。

 

餃子以外もいろいろとメニューがある。
でも、やっぱりここのお店の看板は餃子。
普通でも十分おいしい餃子が飲み物頼むと自動的についてくるなんて、餃子と酒が好きな人にはたまりません。

 

お店はいつも混んでいます。
特に週末や休日は混んでいるので、もし行くならそこだけが注意点かもしれません。
高円寺らしさ満載のフリースタイルなお店、餃子たちばな。
今日も地元っ子で賑わっています。

私の行きつけの中華料理店

自宅から歩いて2分程度の距離にあります、中華料理店「珍楽」さんです。
社会人に成り立ての頃関東に出てきまして、忙しく自炊する余裕がなかった為
毎日コンビニやスーパーから買ってきた惣菜物ばかり食べていたこともあり、さすがに飽きました。

 

 

たまにはおいしい物が食べたいと探索し、見つけたお店が珍楽さんです。
最初に頼んだのは私の大好物である味噌ラーメン。

 

 

地元に物凄くうまいラーメン屋がありまして、そこの味噌ラーメンが特に好きだったので、試しに注文してみました。
スープは濃すぎずそれでいて油や旨みがしっかりと凝縮されていて、麺も歯ごたえがあり、とても食べやすかったです。

 

 

餃子も頼んだのですがこちらもおいしかったですね。良い味出してるなと思いました。
次に訪れた時は何にしようかと考えていた際、近くに座っていた人がおいしそうにタンメンを食べていたので、注文してみました。
これが珍楽さんのタンメンとの出会いだったわけですが、一口食べた瞬間、物凄くうまいと感じました。

 

 

麺は言うまでもなく歯ごたえ抜群なのですが、何より驚いたのが具材とスープ。
野菜は新鮮でシャキシャキしており、肉と合わさることで旨みが倍増している感じです。

 

 

スープも見た目は油っこそうなのに、すごくあっさりしていて飲みやすいです。

 

今でも、珍楽さんに行くと注文するのはほとんどといっていいほどタンメンですね。最高においしいです。